カレント位置:HOME>ドローン空撮の特徴について~ドローン空撮(竣工写真など)は全国対応可能~

ドローン空撮の特徴について~ドローン空撮(竣工写真など)は全国対応可能~

ドローン空撮(竣工写真など)の依頼は全国どこからでも対応可能

ドローン空撮(竣工写真など)の依頼は全国どこからでも対応可能

竣工写真をドローン空撮で撮ってみませんか?【株式会社ブルーライト】では、ドローン空撮を行っております。人口密集地の飛行実績を持つドローン操縦者の撮影によって、ユーザーが欲しい情報をわかりやすく提供できるのが強みです。

自社開発した専用APPを使って行うドローン360度VR撮影は、カメラ交換が可能なプロモデル・Inspire2(X5S(4K RAW収録可能))で撮影しますので、空撮写真と空撮動画制作はぜひお任せください。豊富な空撮経験と多数の実績で、お客様の幅広いニーズにお応えします。

また、プロパイロットだけでなく、編集クリエイターも多数在籍しております。最新デジタルシステムを導入した編集スタジオも完備しているため、撮影から編集まで自社で一括して対応することが可能です。

余計なコストを削減した最適な価格かつ、高品質な映像制作を行うことができます。ドローン空撮は全国対応可能(夜間・目視外も可)ですので、お気軽にお問い合わせください。

実績

PGM株式会社
株式会社TGC
奥村組

様々な用途で活用されるドローン空撮の特徴

様々な用途で活用されるドローン空撮の特徴

近年ドローンは様々なシーンで活躍しており、マーケティングには欠かせないアイテムとなりつつあります。そんなドローン空撮には、どのような特徴があるのでしょうか?
ドローンにしか撮影できない画期的な魅力をご紹介いたします。

企業や施設のPR写真

ホームページに掲載するための各施設をドローン空撮により撮影することで、施設の全貌を把握することができます。施設内や正面などから撮影したものと違い、上空から施設を眺めるということはなかなかできることではないため、多くの人の興味や関心をひくことができるでしょう。

観光地の撮影

観光地をドローン空撮し、広大な自然をアピールするのもいいでしょう。地上で歩きながら観光するのとは違い、上空から眺めることで街の活気や自然の豊かさに気づくことができ、観光案内サイトやパンフレットでは伝えきれない魅力を伝えることができます。

ドローン空撮の撮影を依頼するなら【株式会社ブルーライト】

社名 株式会社ブルーライト (blue light Co.,Ltd.)
住所 〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目30−23 ビルド吉田 9F
電話番号 03-6380-4600
FAX番号 03-6380-5718
メール info@blue-light.co.jp
設立 2015年
代表者

SHAOFENG WEI

(米国PMI 認定 PMP)

業務内容

AR・360度VRコンテンツ制作

建築・土木パース制作

アニメーション制作

マルチメディアコンテンツ制作

ドローン空撮

建築施工図・詳細図CAD作成

システム開発・コンサルティング

主要取引先

株式会社梓設計

株式会社大林組

株式会社安藤・間

三井デザインテック株式会社

株式会社三越伊勢丹プロパティー・デザイン 等48社

顧問税理士 税理士法人 たいら会計(税理士法人)
取引銀行

三菱東京UFJ銀行 新宿支店

三井住友銀行 新宿支店

業務提携

CGアニメーション 中国CG大手 CRYSTAL CG 大連支社

海外制作事務所 大連市沙河口区黄河路410号万達華府ビル2121
URL http://blue-light.co.jp/